Silver Bell’s Familyのブログへようこそ。ペットと行けるカフェやスポットやイベント等を少しずつながら投稿していきたいと思います!気軽にブロ友申請やコメントしてください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星になった猫“らいと”

ようこそsilverbellsfamilyのブログに訪問していただきありがとうございます!

皆さんのあたたかいコメントを励みに頑張っております!
ランキングにも参加しておりますので忙しくて
コメント出来ない方も訪問ベル代わりに “ポチ”っと!ランキングの方も応援していただけると嬉しいな!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

『ありがとう!』
クリックに感謝です!

P1010003.jpg

管理人の、leohpapaです。
今日は、れおとりぼんのお出かけの原点、らいとのお話を致します。

まずは、らいとの自己紹介です。

らいと シャルトリュー ♂猫 2006年5月16日~2008年3月11日没(先天性白血病)
性格 プライドが高く我慢強い男らしい猫でした。
見た目は、ロシアンブルーですが、シャルトリューは成猫では7キロにもなる大型種で、フランス生まれの綺麗な被毛を持つロシアンブルー・コラットと並ぶ「ブルー御三家」としても有名です。

若干、ロシアンよりも大きめで、とても賢いのがシャルトリューの魅力であり、いつでも飼い主に従順です。
あまり、鳴くことがなくマンション飼いにされている方も居られるようです。

P1010061.jpg

お出かけが、大好きで、“でかっ!”とか言われ可哀想でした。

お出かけしてみると、猫の入れるところが少なく、「次は、どこ行こうかな?」と、
らいと以上に、週末が楽しみでした。
ペットのイベント、カフェ、ホームセンター、ペットショップなどなど。

考えてみれば、夫婦でお出かけすることも少なく、
お出かけで発見したことを話したくて、ブログを始めたのも事実です。
ペットカフェ京都で検索すると、当ブログがヒットしたときは、ビックリしました。

P1010083.jpg

2008年の年明け前後から、らいとは悩んだ表情をしていました。
今、思えば、自分の体調の変化を感じていたのだと思います。

花見にも、写真のペット王国と言うイベントや、変り種は選挙の“投票管理人”まで、やっちゃいました。
我が家の”れお君”は、らいとがなくなってから飼った為、二人は対面していません。

亡くなる前夜は、体温を保持できる体力もなく、腰も足腰も辛いだろうに、
川の字で、れおパパと、りぼんママとらいとは寝ていたのですが、
隣の部屋に寝ている、高校生(当時)の息子の所に行こうとしていました。

それが、最後の息子への挨拶だったようです。
人間でも、なかなか出来ないのに、、、。

P1010165_20110310221415.jpg

普段は、“我関知せず”の、らいとでしたが、死期を覚悟していたのか?りぼんに何か話しかけているようでした。

3月11日、夕方、18時頃、容態が急変し、私は、電車の中で、帰宅まで1時間以上かかるので、
長い闘病の姿を見ていたので、
「もい、いいんだよ!頑張らなくて、ありがとう、らいと」と携帯口から、声を掛け別れの言葉を伝えました。

帰るのは、いつも22時頃、らいとと最後に会えないのは寂しいけど、
一緒に過ごした楽しい時間に感謝していました。

駅に21時40分に着き、自宅に自転車をとばして 22時。
身を隠そう、隠そうとしましたが、最後にニャーと3回。
もっと、生きたかったと、普段、鳴かないのに、
そういって、星に、らいとはなりました。

らいと(3月11日22時10分没)

P3100001.jpg

silverbellsは、らいとのミドルネームでした。

らいとは、漫画の『デスノート』から取りましたが、rightの賢いや、導きの思いも込めています。

チャオのささみが大好きで、よく週末のご褒美に与えていました。
『痩せさせる様に、、。』とか言われ、シャルトリューを知らないのに最後は可哀想なことしました。

直るからと、検査、検査で、。。

私の、silverbellsfamilyは、れおも、りぼんも、れおぱぱも、りぼんままも、回りのブロ友さんも、ひとつの家族のような仲間と言う意味です。



なくなった年、2008年秋、何気なしテレビをつけると、、。

らいとが、でているではありませんか?

いまでも、頑張れ!頑張れと!
見守っているのだと思います。

犬や猫の行けるペットカフェの紹介本があまりに少ない!そこで、ペット好きな皆さんで自費出版しませんか?そんな、私のコミュ【ペットカフェ本を自費出版!】への参加、お待ちしております!

最後まで読んでいただきありがとうございました!


スポンサーサイト

コメント

暖かいコメントありがとうございます!

ミミィ さんへ
映像は、ペット博2008の映像です!
3回ニャーの最後のあいさつ、いまでも思い出すと、
涙が出ます!空の上から、見守っていることと思います。

hwanさんへ
らいとは、短い一生だけれど太く、生きた自慢の猫です。
れお君もりぼんちゃんも、らいとの分、可愛がってやりたいと思います。

CAT.さんへ
はじめまして。
リンクの件、了承していただきありがとうございました。
マルゴー君を見てると、らいとを思い出しました。
これからも宜しくお願い致します。

のりすけっちさんへ
長生きできなかったけど、幸せニャンだった。
本当に一生懸命、猫生(と言うのかな?)を送ったと思います。
ニャーゴ!

皆さん、ありがとうございました。
コメントが遅くなりすみません!
ライト君の命日だったのですね。
本当に凛々しくて可愛くて大きくて素敵な男の子です。
3回ニャーの最後のあいさつ、想像すると涙がでます。
精一杯ネコ生をおくって天国へ向かったんですね。
CMでしょうか?元気なライト君がこうやって映像で残っているのすごいです^^
天国でもおいしいささみを頬張っているでしょうね。
以前に少しだけお話をおうかがいしましたね。
らいとくん、ほんとにオーラのあるこです。
素敵なシャルトリューさんです。
今もお空からsilverbellsfamilyを見守ってくれているんですね。
昨日はコメントできずにすみませんでした。
リンクの件、どうぞよろしくお願い致します。
私の方にもこちらのリンクを貼らせて頂きますね!
こんにちは!
今日はらいとくんの命日なんですね。
らいとくんもお外やお洋服が平気なニャンコだったのね~!
お口がきゅっとなっててカッコイイお顔です♪
長生きできなかったけど、幸せニャンだったね。
はじめまして!
ブログへおいで頂き、どうもありがとうございました。
今日はらいとくんの命日なのですね。
らいとくん、すごくハンサムで凛々しいですね☆
雰囲気がうちのマルゴーとよく似ているな、と思いました(^^)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://silverbellsfamily.blog17.fc2.com/tb.php/145-a6212cc5
<< 【東日本大震災】私達のできること | TOP | りぼんの春 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。