Silver Bell’s Familyのブログへようこそ。ペットと行けるカフェやスポットやイベント等を少しずつながら投稿していきたいと思います!気軽にブロ友申請やコメントしてください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜第8章~幸せを招く地蔵さんに復興を願って!【善峰寺】

ようこそsilverbellsfamilyのブログに訪問していただきありがとうございます!

皆さんのあたたかいコメントに勇気付けられています!
ランキングにも参加しておりますので忙しくて
コメント出来ない方も訪問ベル代わりに “ポチ”っと!1日1回応援していただけると嬉しいな!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

『ありがとう!』
クリックに感謝です!
松本秀樹さん呼びかけの署名、現在【57878名】!
東北大震災ペット同伴可能避難所と仮設住宅の確保と増加を求める署名および署名用紙のダウンロードは、こちら!

P4100021.jpg

こんばんは!れお&りぼんです!
今日も10日に訪れた善峰寺レポート続編です!

なぜ、この寺をしつこく紹介するかと言うと春の桜から始まり、
もみじ、紫陽花など一年を四季の花や木々で楽しませてくれるからです!

もともと、50メートルあったという遊龍の松はいかがでしたか?
まさに日本一の松と言っても過言ではありません。

P4100023.jpg

さらに、奥へと向かうと“幸せを招く地蔵さん”があります。
桂昌院が幸せを願い拝まれたと言う300年ほど前の地蔵さんです!

東日本の復興を京都から拝ませていただきました!
少しでも、思いだけでも力になりたくて、、、。

P4100024.jpg

遊龍の松は桂昌院さんがお手植えされたと言われております。

ここは、桂昌院さんのお墓前です。

P4100029.jpg

桂昌院さんが、どのような人だったのか?
こちらの銅像で想像してみて下さい。
わんちゃんが横で戯れてていますが、わんちゃんが好きだったのかな?
そんな風にも思いました!

P4100026.jpg

さらに、上へと、薬師堂と言い、桂昌院さんの両親が祈願された開運出世のお薬師さまです。
桂昌院さん(お玉の方)の様に「玉の輿」に乗るのを願う参拝者が多いとの事。

そうか!「玉の輿」は、桂昌院さんからきているのですね!
歴史は勉強になりますね!

P4100027.jpg

薬師堂頂上からの写真、京都市内が一望でき、
次回は、写真でなく自分で見られることをお勧めいたします!

でも、階段ばかりで翌日は足がパンパンでした。
(年ですね?)

犬や猫の行けるペットカフェの紹介本があまりに少ない!そこで、ペット好きな皆さんで自費出版しませんか?そんな、私のコミュ【ペットカフェ本を自費出版!】への参加、お待ちしております!

最後まで読んでいただきありがとうございました!





スポンサーサイト

コメント

こんばんは、いつも暖かいコメントおよび訪問ありがとうございます。

ななスコママさんへ
京都は歴史がある県ですのでおすすめスポットが沢山あるのではと思います。
小さい遺跡から始まり、太秦映画村や嵐山、ビール工場の見学、自分が行きたいところや紹介したいところ、沢山あります。時間が無いのが残念です。
いろいろ、探して投稿できればと思いますので楽しみにしてくださいませ。

のりすけっちさんへ
そうですか?京都は歴史も古く、それだけでも楽しめる県です。
いつの日か、来訪が出来れば、一緒にお出かけしましょう!
せめて、それまで、擬似体験をブログの中で出来れば幸いです。
ペット中心のブログですので偏った紹介になるかもしれませんが少しずつでも新たなスポットの紹介が出来るよう頑張りますので楽しみに!

ありがとうございました。


京都って良いところがたくさんあるんですね~。
私、京都には行ったことがないんですよ。行ってみたいな~。
へえ~、玉の輿ってそういうことなのね。

あ、私も足がパンパンになっちゃいますよ。
階段がキツイ年ですかねえ。
玉の輿。。。なるほどって感じですね。
幸せをまねくお地蔵さん 一度はお参りしたいですね~。
来年春には 京都旅行を計画中なんです。
修学旅行ではあまり回らないような所に行きたいなと思って。
ちなみに修学旅行では 京都&奈良だったので、二条城に始まり
清水寺とか金閣寺、薬師寺、東大寺と色々回りました。
おすすめスポットなどありましたら、紹介してくださいね~。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://silverbellsfamily.blog17.fc2.com/tb.php/168-fff88ac7
<< 桜エピローグ~2011年も花見満喫だね!【善峰寺】 | TOP | 桜第7章~花見ができる、この世のしあわせかな【善峰寺】 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。