Silver Bell’s Familyのブログへようこそ。ペットと行けるカフェやスポットやイベント等を少しずつながら投稿していきたいと思います!気軽にブロ友申請やコメントしてください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千光寺~日本人の知らない嵐山【後編】

ようこそsilverbellsfamilyのブログに訪問していただきありがとうございます!

皆さんのあたたかいコメントに勇気付けられています!
ランキングにも参加しておりますので忙しくて
コメント出来ない方も訪問ベル代わりに “ポチ”っと!1日1回応援していただけると嬉しいな!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

『ありがとう!』
クリックに感謝です!

PA100017.jpg
~千光寺本堂前にて~

こんばんは!れお&りぼんです!
千光寺続編です!


いよいよ、写真の様に本堂へと到着したのですが、
参道からは、石段ばかりで、ペットカートを抱きかかえての参拝となり、
猫(れお君)を連れての観光は大変でした。

PA100015.jpg

千光寺の創建は、禅僧:角倉了以が河川工事の菩提を弔うために、
嵯峨中院より、この地に移設創建したそうです。
そのため、禅僧:角倉了以の像は石割り斧を持っている像であり、
今も川の安全を見守っておられるとのことです。
参道の険しさや詳しいことは、ホームページを確認してください。

PA100016.jpg

ゆがんだ、ワイヤーで固定された展望台からの、
遠く、比叡山、大文字山、をはじめとする四季折々の景色が楽しめる、絶景は、
ひやひやしながら、ある意味、歴史の証言者の心境に慣れるかも?

また、文壇で夏目漱石の『虞美人草』にも紹介される掛け軸で、
知られるお寺でもあるのです。

PA100014.jpg

どうでしょうか?

絶景ですよね?
この景色は、周りの時代の流れに、
ここだけが、止まっているかのようでした。

直ぐしたの、参道入り口付近は、桃源郷(?)と言う言葉が似合いそうでした。

PA100019.jpg

帰りは石段だらけの山道を上り下りしたお陰で、
れお君は、吐くほど、グッタリでした。

PA100024.jpg
(すべて10月10日撮影)

でも、りぼんちゃんは、元気でした。
このベンチで証拠写真を、撮っていると、
またもや、撮影会状態になりました。

今年は、国民文化祭が京都各地で行なわれ長岡京市への来訪を是非、お待ちしております!
カレンダープレゼントキャンペーンに付きブログ10000人目のアクセスの方にプレゼント致しますので、
こちらのほうも、どしどし、応募してくださいね!

犬や猫の行けるペットカフェの紹介本があまりに少ない!そこで、ペット好きな皆さんで自費出版しませんか?そんな、私のコミュ【ペットカフェ本を自費出版!】への参加、お待ちしております!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://silverbellsfamily.blog17.fc2.com/tb.php/220-4c4012f3
<< アブラカダブラ、飛べ!~神戸第二章~ | TOP | 千光寺~日本人の知らない嵐山【前編】 >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。