Silver Bell’s Familyのブログへようこそ。ペットと行けるカフェやスポットやイベント等を少しずつながら投稿していきたいと思います!気軽にブロ友申請やコメントしてください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りぼんちゃん、今年2回目の誕生会?~メリケンパーク編~

ようこそsilverbellsfamilyのブログに訪問していただきありがとうございます!

皆さんのあたたかいコメントに勇気付けられています!
ランキングにも参加しておりますので忙しくて
コメント出来ない方も訪問ベル代わりに “ポチ”っと!1日1回応援していただけると嬉しいな!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ 人気ブログランキングへ

『ありがとう!』
クリックに感謝です!

PA010029.jpg

こんばんは!れお&りぼんです!
今日は、1日に訪れた神戸のペットカフェを紹介致します。



DOG GARDEN CAFEと言うペットカフェで、メリケンパークモザイクガーデン内にあります。

PA010027.jpg

以前のブログでも書きましたが、9月30日は我が家のりぼんちゃんの4歳の誕生日でした。
京都の自宅でも、ケーキでお祝いしたのですが、

PA010024.jpg

普段、あまり、お祝いらしきことをしていないので、
ささやかながら、1日遅れの
れおパパとりぼんママは、ケーキとドリンクで、

PA010025.jpg

りぼんには、犬用ジャーキーでお祝いしました。
参考までに、価格は¥500だったような?

でも、ペットカフェのジャーキーは、あまり、おいしいところがなく、残すことが多いのですが、
見事に完食!

ものすごく、美味しかったんだね?

PA010026.jpg

れお君も、おすそ分けで少し、食べていました。

PA010028.jpg
(すべて10月1日撮影)

また、神戸、行きたいな!
1時間30分くらいで行けるのにね、、、。

今年は、国民文化祭が京都各地で行なわれ長岡京市への来訪を是非、お待ちしております!
カレンダープレゼントキャンペーンに付きブログ10000人目のアクセスの方にプレゼント致しますので、
こちらのほうも、どしどし、応募してくださいね!

犬や猫の行けるペットカフェの紹介本があまりに少ない!そこで、ペット好きな皆さんで自費出版しませんか?そんな、私のコミュ【ペットカフェ本を自費出版!】への参加、お待ちしております!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
皆さん、コメントありがとうございます。

まるともさんへ
神戸は、震災の前と後では、町によっては、まったく、違っているのかも知れませんね?
私達の訪れた、元町は、見る限りでは、分かりませんが、店の数が減少したところもあるとニュースで見た気がします。
しかし、猫の外出は珍しく、流石にペットカフェの猫メニューは厳しいですね?

のりすけっちさんへ
よく、分かりませんが、二人は、お出かけで苦労したことがないですね?
これも、性格でしょうか?

あんずミャミャさんへ
やはり、お出かけ猫は少ないので猫メニューは、
扱ってない店が殆どですね!
れお君も、ジャーキーを食べ、りぼんちゃんのお祝いを
してくれたようです。

皆さん、コメントありがとう。
りぼんちゃん
みんなで、ペットカフェでお祝いしてもらってよかったね^^
レオくんも一緒に食べてお祝いしたんだね。
猫ちゃん用のおやつメニューにあるとほんとにいいのにね。

神戸、震災後は前とまるっきり違うのかな?
1時間半でいけるなんて羨ましいな。
お洒落な町並みなんだろうね。
ペットカフェって行ったことないですねえ。
いつか行ってみたいけど、りぼんちゃんやれお君のように大人しくソファに座ってくれないだろうなあ。
座ってくれないどころか、恐くてキャリーから出てこないかもですよ。

そうそう、ペットカフェとかペットと泊まれる宿とかってワンちゃんのことしか考えてなかったりしますよね~。
わんちゃんようのメニューはあっても
にゃんこ用のメニューはないんですね・・・
お散歩するにゃんこは少ないからでしょうか・・・

れおくん、おすそわけもらえてよかったね(*´▽`)

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://silverbellsfamily.blog17.fc2.com/tb.php/224-75a2878b
<< ペットと大人の嵐山の歩き方!【前編】 | TOP | ペット博2011大阪~れお君、実演販売中! >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。