Silver Bell’s Familyのブログへようこそ。ペットと行けるカフェやスポットやイベント等を少しずつながら投稿していきたいと思います!気軽にブロ友申請やコメントしてください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地図にない寺『海印寺』~かぐや姫伝説~

P1240001.jpg

こんばんは、『れお』です!

P1300004.jpg

『りぼん』です!

いつも、silverbellsfamilyのブログへの沢山の訪問およびコメントありがとうございます!

ところで、皆さんにとって、缶詰めとは何でしょうか?
やはり、『れお&りぼん』にとっては、猫缶、犬缶ですね!

『れお』は、カルカン。『りぼん』は、デビフ缶が大好きです!

もう一つ、質問です!
『りぼん』のバックに写るこの場所は、何処でしょうか?

P1300007.jpg

ヒントは、この投票券を購入できる所です!
行ったついでに購入いたしました!
しかし、ペット入場不可のところです!

カバンに『りぼん』を隠して、連れて行きました!
『りぼんちゃん』、御免なさい!

答えは、コメントで御願いします!

P1300011.jpg

京都の皆さん!
全国の皆さん!

京都は、寺が多いイメージがあります!
また、『わが長岡京市』は竹の子が名産にもなっております!

しかし、どの地図を探しても『海印寺(かいいんじ)』と言う地名はありますが、
『海印寺(かいいんじ)』と言う寺はありません!

不思議に思った長岡京市民はおられませんか?

最近では、このように『竹の子』をあしらった案内表示も見かけられます!

P1300014.jpg

『海印寺』とは、9世紀初頭に華厳宗の修行の場として、僧『道雄』が国家を鎮護するため建てた大寺院だったようです!
範囲や配置は分かっておりませんが現在の長岡京市奥海印寺、下海印寺の両集落にまたがっていたとの事。

写真に写る、『寂照院』は海印寺十院の一つで現在、残る唯一の寺院であり、残念ながら、『海印寺』と言う寺院としては残っておらず、残念ながら、現在『海印寺』は地名のみでの確認となります!

また、『孟宗竹(もうそうちく)』は、1228年(安貞2年)、曹洞宗開祖『道元』が中国杭州より孟宗竹原種を持ち帰り『寂照院』付近に植えたことから、長岡京市は、『孟宗竹発祥の地』とも伝えられております!

宜しければ、こんなレアな長岡京市の観光をお待ちしております!

もしかしたら、かぐや姫伝説も長岡京市に由来しているのかも知れませんね!

P1300013.jpg


コミュ【ペットカフェ本を自費出版!】への参加もお待ちしております!
犬や猫の行けるペットカフェの紹介本があまりに少ない!そこで、ペット好きな皆さんで自費出版しませんか?そんな、情報交換コミュニティーです!
その仲間を増やす為にも、
宜しければ応援お願いします。“ポチ”っと!

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://silverbellsfamily.blog17.fc2.com/tb.php/60-6adf19c9
<< チョコレートは、好きですか? | TOP | これでも、冬景色~積もらない寒いだけの雪~ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。